ニュース

アーカイブ | RSS |
クリエイティブニュース
提供クラフト対決 Canon VS EPSON

 Canon VS EPSON 
最初はCanonの社会(文化)貢献に関することを書きだすつもりでいたんです。
なのに、ひょんなことから違うところで時間取っちゃって。
ことの成り行きというのが、こうなんです。
Canonで検索するとCanonのホームページとは別にキャノンクリエイティブパークというのが目に入ったのです。
サイトの趣旨は「ピクサスでもっと楽しくなる!無料印刷素材集」そこで躓いてしまいました。

クリエイターであるみなさんは IllustratorやPhotoshopで自分らしいものをサクサクっと作っちゃえるでしょうから
このような素材集なんて利用しないでしょが クラフトという立体物になると また別の資質も必要でしょうし、
一度いっしょに覗いてみませんか? 

続きを読む | 残り1107字 |
    この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数     参照数:2279    2012-07-04 03:27:36




今年に入ってから このニュースのページでも
芸術家の家「どんな家に住んでたら 創作意欲がかきたてられますか?」や  
推理作家の家「彼らの書斎を覗いてみたい。」を紹介してきました。
今日は「本の本」というか「本棚の本」というか 「インテリア扱いの本の本」というか・・・
本棚は近頃よく耳にする「見える収納」「見せる収納」の極みですから、気も遣うというものです。
しかし、場所を取る 重さもある、手元に置いておきたいの難題を抱えたまま本の扱いには困ります。
大事に大事に手元に置きすぎて 床が抜けるとか 
家には収まらなくて 泣く泣くトランクルームに納めたり 実家に置かせてもらったり・・
日本の住宅事情ではなかなかねぇ、悩ましい事です。
でもまぁ せめて本のある空間が快適になるように参考になさってください。

続きを読む | 残り1099字 |
    この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数     参照数:2523    2012-07-02 19:43:32




神戸にフェリシモという企業があります。
女性が顧客の中心になっているでしょうから、女性にはお馴染みの企業名かもしれません。
平たすぎる言い方をすれば「通信販売」を業とする企業なのですが、他とは少し違うように感じているのは、
nccニュース担当のわたしが もう二十年近くほぼ毎月ここから何かを購入しているから・・・いえ、そうでもないと思うんですよ。
商品がたとえ他企業とのコラボだとしても しっかりフェリシモ色になってる。
どこかから探してきた商品をそのままカタログにしましたというのではないのです。
そういえば nccニュース・アーカイブにも残っています。
「 500色に500の命名 固まった表情や気持ちがきっとゆるんでくるでしょう 」- nccニュース
カタログにしても力が入ってると、紙質・写真・・・おっと、この話はここまでとして、
そんなフェリシモが行なっている様々なプロジェクトの一つに「フェリシモ文学賞」があります。
今日はその辺りのお話を・・・

続きを読む | 残り766字 |
    この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数     参照数:2193    2012-06-28 00:14:09





Amazonでも買うことができない本です。
「おかんアート」は知る人ぞ知る衝撃的なムーブメントではあるけれど
Amazonでこの本を売ってないというのがまたいいですねぇ。

・・と 通常ならカテゴリーを<本とWebサイト>にすべき本の紹介なのですが、
本日はあえて<クリエイティブニュース>ということで。
さらにニュースでもなんでもないじゃんという方もいらっしゃるでしょうが、
元気のない日の続く日本へのエールも込めてということで。

2003年の2ちゃんねるの書き込みが、「おかんアート」その名の最初と言われています。
そのころからネットに触れていた方には覚えがあるかもしれませんね。
その頃の書き込みは この一文から始まりました。
   
------油断しているとどんどん増えて瞬時に部屋をモッサリさせる脱力兵器。------
   ------役に立たないオカンの芸術作品について語りましょう」------

「オカンは裸のものに弱いよね。すぐ服だのカバーだの。なんにでも服を着せたがるよね。
電話機とか箱ティッシュとかドアノブとか・・・」
「不用品に無駄に労力を注いで命を吹き込むのがおかんアートの真髄。
上等な素材を使って、いらないものに仕上げるのもおかんアート・クオリティー。
そして、頼みもしないのに『これ、あんたの分』と、同じ物を2つも、3つも作ってくれる・・・」

続きを読む | 残り1113字 |
    この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数     参照数:3514    2012-06-25 22:00:00





67年前の沖縄戦の証言映像や写真をデジタル保存して伝えようという「沖縄平和学習アーカイブ」が
「慰霊の日」の今日23日から閲覧できるようになりました。
沖縄戦は、日本における国民を巻き込んだ唯一の地上戦で、90日にわたる激戦でした。
この公開が世界中に沖縄戦の実態を伝えるツール(手段)として期待されています。
証言や写真の説明などは、英語のほか、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語に翻訳されています。
沖縄戦争体験者の証言20人と,182点の沖縄戦写真並びに資料地図を閲覧することがで
誰がいつ、どこでどのような体験をしたかが一目でわかるように構成されています。

総合監修は渡邉英徳(首都大学東京大学院 システムデザイン研究科 准教授)

公開される「沖縄平和学習アーカイブ」は,ナガサキ・ヒロシマ,
そして東日本大震災のアーカイブズ制作を経て確立されてきた「多元的デジタルアーカイブズ」制作手法の集大成。
すべての証言と写真資料には時空間情報が付加されており,
閲覧者は1940年代の沖縄上空を自由に移動しながら,沖縄戦の実相について,より深く知ることができます。

続きを読む | 残り169字 |
    この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数     参照数:2500    2012-06-23 20:59:35



« 1 ... 3 4 5 (6) 7 8 9 ... 619 »

ログイン 新規クリエイター登録
新規クリエイター登録 新規クリエイター登録

Direct Function

最新ニュース

スポットジョブ最新検索

Sponsored Link

登録クリエイター作品

Sponsored Link