ニュース

アーカイブ | RSS |
イベント情報
記憶のコミュニティーはここから始まりました          0809@NAGASAKI 【大人だって夏の課題№10】



これまでも nccニュースでは「沖縄・アーカイブ」「ヒロシマ・アーカイブ」を是非皆さんに見ていただきたく紹介してきました。
多くの方は そこからすでにこの「ナガサキ・アーカイブ」にまで足を伸ばして下さったかもしれません。
もし、今日初めて この「ナガサキ・アーカイブ」の存在をお知りになったなら、是非このページから飛んでいってください。
明日は0809、午前11時2分(アメリカ軍の記録による投下時刻は午前10時58分)に原爆が投下されました。

その日には もう広島で何が起こっていたか 長崎の人々は知っていたでしょうか。
その日 長崎の天候が悪ければ 二発目は投下されなかったのでしょうか。



この「ナガサキ・アーカイブ」は 首都大学准教授 渡邉英徳さん(情報デザイン)のもとへ 
ある被曝三世の若者が相談を持ちかけたことから始まりました。

デジタル地球儀グーグルアースに当時の写真 当時を知る人の証言を組み合わせることによって
教科書や その日だけニュースで流れる式典のニュースだけでは 
到底感じられないような感覚が みなさんに迫ってくることだと思います。
遠い話になりつつあるこの事実を感じて見ることが まず第一歩になるかもしれません。
それが なにに向かっていく第一歩なのか。
それは みなさんそれぞれの胸の内に問うことでよいのではないかと思います。

「ナガサキ・アーカイブ」のコンセプトのページには このデジタル地図に込められた願いと自ら担おうとする役割が記されています。

では、 デジタル地図「ナガサキ・アーカイブ」 あの日なにがあったのかを伝えておきたい人の声に耳を傾けてください。

この「ナガサキ・アーカイブ」に続いて作成された「ヒロシマ・アーカイブ」 さらに、「沖縄・アーカイブ」をご覧になっていない方は 
この機会に少し時間を作ってみてください。


Nagasaki Archive制作委員会

渡邉英徳(首都大学東京システムデザイン学部准教授)
鳥巣智行(高校生1万人署名活動 第1期生)
大瀬良亮(長崎出身有志)
草野史興(高校生1万人署名活動 第1期生)

    この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数     参照数:3437    2012-08-08 23:15:14



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン 新規クリエイター登録
新規クリエイター登録 新規クリエイター登録

Direct Function

最新ニュース

スポットジョブ最新検索

Sponsored Link

SPOT PRICE PickUp

 

 

 

 

SPOT TIPS

登録クリエイター最新作品

Sponsored Link