ニュース

アーカイブ | RSS |
イベント情報
2000文字を原稿用紙におさめるか 400文字をポッチっと送信するか     【大人だって夏の課題№4】


神戸にフェリシモという企業があります。
女性が顧客の中心になっているでしょうから、女性にはお馴染みの企業名かもしれません。
平たすぎる言い方をすれば「通信販売」を業とする企業なのですが、他とは少し違うように感じているのは、
商品がたとえ他企業とのコラボだとしても しっかりフェリシモ色になってる。
どこかから探してきた商品をそのままカタログにしましたというのではないのです。
カタログにしても力が入ってると、紙質・写真・・・

そういえば nccニュース・アーカイブにも残っています。
「 500色に500の命名 固まった表情や気持ちがきっとゆるんでくるでしょう 」- nccニュース

おっと、この話はここまでとして、
そんなフェリシモが行なっている様々なプロジェクトの一つに「フェリシモ文学賞」があります。

『フェリシモ文学賞』は この10月1日締め切りの作品募集で第16回目となります。
出版関係でもない 作家名を冠にした賞でもない 地方名を冠にした地方文学書とも また違うアワードです。
テーマが設定されており これまで「ひらく」「はじまり」「半分こ」「午前7時3分の物語」「気配」「冷と温」・・・
どうです? どうです? なにか書けそうな気持ちにさせるテーマ設定でしょ?

これまでの「フェリシモ文学賞」の歩みについては こちらからどうぞ。
作品の傾向をリサーチすべく過去作品集の購入をお考えの方はフェリシモサイトから購入できます。
Amazonでも取り扱っています。

いやいや、過去作品のことより肝心な今年のテーマだろうと・・・おっしゃるとおりでございます。

第16回フェリシモ文学賞 テーマは「かわいい」です。
今年も例年通り2000文字。締め切りは2012年10月1日。
ネット投稿ではなく。A4版原稿用紙使用です。
詳しい募集要項はこちらからどうぞ

なんとも親切なことに 
「募集テーマをどう解釈すればいいの?」
「同音語から適した漢字を選ぶ、ひらがなとのバランスも大事」
「出力時の行間、字間も大事」
まだまだ ほかにも事細かに応募時に役立つ注意ポイントのページまで用意されています。
でもでも、このサイトを見てくださっている方は そんなの当たり前の話題ということになりますね。(失礼いたしました)


テーマが日常に添っていて書きやすそうだけど・・・わたしには2000文字は荷が重いという方には 
400文字のこんなコースのこんなページはいかがですか。

このフェリシモ内の投稿サイトは
  少しの言葉や文章で、ひとをしあわせにする、
  ひととしあわせになる――ハッピーピースは、
  だれもがしあわせの贈り主になれる、
  暮らしの身近なしあわせを見つけることのできる、そんなプロジェクト。
と位置づけられています。

ハッピーピースへの投稿はこちらのサイトから 今日にでも挑戦可能です。
※ただしフェリシモ会員に登録(無料)が必要です。

    この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数     参照数:2838    2012-07-26 21:00:00



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン 新規クリエイター登録
新規クリエイター登録 新規クリエイター登録

Direct Function

最新ニュース

スポットジョブ最新検索

Sponsored Link

SPOT PRICE PickUp

 

 

 

 

SPOT TIPS

登録クリエイター最新作品

Sponsored Link